スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白猫との運命の出会い2

俺の白い軽ワゴン車の中で、ブルブルブルブル・・・・・

まるで、この世の終わりのような震え方・・・

「この、おじさん・・・やばいんじゃないのか?殺される???」

「いきなり、車の中に入れて捕獲しやがって・・・、絶対、信用できん輩だ・・・」

そんな風に、考えていたのでしょうか?

本当に、ブルってました。で、俺は運転しつつ、大丈夫だよと・・・

まあ、日本語はあまり理解できていないかもしれないけれど、雰囲気はわかるかなと・・・

で、車を20分程、運転して、我が家に到着。車から降ろそうとする。

車のアクセルペダルの隅に物凄い力ではまりこんで、一向にでてこようとしない・・・・・

まあ、やっぱり、飼うのは無理かな~、公園に戻しにいこうかなと、しばし、考える。

でも、ここまで、つれてきたんだからと、車の中で震えまくるこの子を無理矢理だっこして、車外に出した瞬間に、切れた・・・

鋭い爪の攻撃により、俺の太ももから流血・・・

たら~っと、赤い血が・・・

で、50メートルぐらいダッシュでこの子は逃げた。ただ、50メートル先で、ここはどこ?って、感じで、動こうとしない。

その場で、固まってしまった。

それが、運命か、俺は50メートル先まで、追いかけていって、捕獲。

車の中にあった、段ボールに入れる。

そして、はじめての我が家へ・・・

続く・・・・・

comment

Secret

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。