スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白猫の右の鼻の穴に、最近、いつも鼻くそが・・・

おはよう。今日はブログ更新!
最近、うちの子の鼻の穴に、鼻くそがよくある。黒い奴。
とっても、とっても、2日程すると、鼻くそが・・・
右の鼻の穴のところに・・・
鼻炎なのかな。もうちょい様子をみてみよう。慢性鼻炎???


__+(62)_convert_20100313054311[1]

写真は、ちょっとかわいくとれたので、載せてみた。
そういえば、先日、半年ぶりぐらいに、またたびの粉末を与えてみた、
匂いを嗅いだ瞬間に、異常なテンションになり、普段は絶対に見せないような表情を見せた。
危険だ。
温厚なにゃんちゃんが、かなり激しい精神状態に・・・
いきおいあまって、ひっかかれそうな感じがしたので、落ち着くまでほっておいた。
温厚な性格のはずのこの子でも、あの興奮状態はやばい。

またたび恐るべしだ・・・

それにしても、この子もいつか亡くなるときがやはりくるのだろうか?
いや、生き物はみんな、いつか亡くなるときがくる。
人間のこの俺も例外ではないが。
だいたいこの子の正確な年齢がわからないのでなんともいえないが、
6~9歳ぐらいだと、お医者さんには言われた。
ということは、だいたい15年くらいが寿命か?
いや、健康体であれば20年生きれるはず。
最近、20年近く生きている猫も増え始めているらしい。
やっぱり、栄養のバランスのよい食事のおかげなのかな。
よくわからんけど。

とにかく、絶対にいつかお別れのときがくるのだから、普段から大切にしてあげようと思うな。
今日はここまで・・・


スポンサーサイト

最近、俺の枕もとで寝る確率高し・・・

お久しわんばんこ。
お久ぶりです。
気が向いたのでブログ更新です。

縺・m繧薙↑繧・▽・抵シ撰シ撰シ・036_convert_20100311004027[1]

写真は、たまに隠れる場所・・・
身の危険があるときに、隠れようとでも思っているのか・・・
それにしても、最近、俺の枕元で寝る事が増えた気がする。
俺の寝ぞうがいいのか、くっついて寝る。
これは、これでいいんだけど、
寝返りを打つ時に気をつけないと、
危ない・・・

完全に気を抜いている時に、俺の体重がかかると危険だ。
だから、寝返りを打つ時も、寝ながらでも気をつける。
今日も、健康なにゃんちゃんです。
また~~。



PS
そういえば、さっき、またトイレの水をおいしそうに飲みやがった・・・
マメに器の水かえてあげてるんだけどなあ・・・

白猫の変な癖・・・やめろ~!!!

おはようです。

また、更新さぼり中です・・・

なんで、たまには更新。

本当は毎日更新する予定だったんだけど・・・結構、間隔があいてしまう~~


で、冒頭の変な癖・・・

これは、まあ、癖というようりも生理的なことなのかなあ。

うちの子は、一応、マメに新鮮なお水を用意してあげています。







なのに・・・






なのに・・・






器の水よりも・・・















トイレの水を好んで飲む・・・見つけるとすぐにやめさすんだけど、

俺がうんちやしょうべんをしている便器の中の水を・・・

おいしそうに、ごくごくのむ。

うちの子は、水を飲むときに、たまに、なんか、へんな鳴き声をする。人間の赤ちゃんみたいな。



だから、たまたまトイレのドアをあけっぱなしに、してしまうと、へんな鳴き声がトイレのほうから聞こえてくる。

で、トイレにいくと、案の定、トイレにたまっているお水をごくごくおいしそうに飲む。


なんとなく、汚いので、やめてほしいんだが。

もしくは、俺がトイレのドアを絶対に閉めるように癖をつけるか・・・

便器の水を好んで飲むのはやめてほしいんだが・・・

便器って、人間の汚物を毎日流しているんだから、へんな匂いとかしねえのかなあ・・・・

好んで便器の水を飲むので。たぶん、無臭なのかな・・・

白猫の感情と、人間の感情・・・

今日は、ここまでっと、

言った瞬間に、暇すぎるので、また、ブログ更新。

今朝、俺が仕事から帰ってきて、

いつものように、にゃあにゃあ、わめくにゃんちゃん。


そして、こいつの感情は、まるで、人間の恋愛感情のような形。


たとえば、わざと冷たくしてみる。


帰ってきた瞬間に、にゃあにゃあ、寄ってくる。

その瞬間にさりげなく無視しつつ、

近寄って、ふれようとした瞬間に、俺が逃げる。

近寄るな~~~と・・・

そして、二階へダッシュでかけのぼる。


そうすると、かなりのいきおいで、追いかけてくる。

追いつかれ、身体をすりすりしようとしてくるが、

それでも、また逃げる。


そんなことを2回ほど、くりかえすと、

なんだか、興奮してくる。

まるで、人間の感情みたいだ。

そして、それから、はじめて、膝の上にのせると、

甘え方がさらに、ひつこくて、おろそうとすると、嫌がる状況が生まれる。

そして、微妙な力加減で、何度も何度も、おろそうとすると、

おりたくない、みたいな感じになる。



人間の恋愛にも応用できそうだな・・・

外に出たがる白猫・・・

うちの白猫

にゃん

最近、外出しようとすると、玄関まで、近づいてきて、

にゃあニャあなく・・・

外に出たいのか?

と、今も、にゃあにゃあ、かまってほしいようで、うざい・・・

そして、無視すると、すねるいつもの展開か・・・

そうそう、用事があり外出しようとすると、

外に出たがる・・・

どうも、お外にもたまには行きたいようだ。

で、ドアを開けて、出て御覧としてみる・・・

5分ぐらいしていても、玄関におすわりして、出ない・・・



なんなんだろう?

やっぱり、外は怖いのか?

いやいや、こいつは、外で、ずっと暮らしていたはず。

恐怖感もすぐなくなるか・・・



でも、逃げていって、つかまえられなかったら、嫌なので、ドアを閉める。


今日はここまで。

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。